余白
余白
 

風俗ナビTOP > お店に行く前に

お店に行く前に
風俗で遊ぶ前にルールとマナーを必ず学んでおきましょう!!
1.まず清潔であること ―
身なりを清潔にしてお店に行ってまず損はないでしょう。

もしお店にシャワーがあると分かっていてもそこで髪の毛から全身洗うわけにいきません。
お店に行く前にはシャワーを浴びてから出かけましょう!!

そんな時間が無い!と言う人は時間のある日にお店に行けば良いだけの話です。
相手はサービス業とはいえ一人の人間です。人間同士のお付き合いをしましょう!!

もちろん歯磨きもして行きましょう。
舌もゴシゴシやっておきたいところですね! 口の臭い人とキスなんて絶対したくないですからね!!

爪ももちろん切っておくようにしましょう。
女性器はハッキリ言って内臓に直結していると思って下さい。

もし自分が他人の汚れたままの指を口に突っ込まれると考えたらどうでしょう?
マナー、ルール以前の問題であり、人と人との付き合いのうえで最低限のエチケットですよね。
2.トイレは済ませておこう ―
プレイ中にトイレへ行くことは可能です。

しかし、プレイ中にトイレに行くと、シャワーをもう一度浴び直し貴重なプレイ時間が無駄になり、
せっかくの盛り上がった気分が嬢ともども台無しになりがち。
トイレは店に入る前に近所のコンビニなどで必ず済ましておきましょう。

万が一待合い室で行きたくなったら、店員に声をかければちゃんと案内して貰えます。
行きたくなってしまったものは仕方ないのですが、極力プレイ前に済ませておくべきです。
3.店員の指示には素直に ―
風俗初心者、および初めて行くような店では店員の案内にちゃんと耳を傾けましょう。

店員も好きでウダウダしゃべっているわけではないですし、
店員に嫌われても何か楽しいことがあるわけでもないです。
特に注意事項に関しては絶対に聞いておきましょう。

だからといって妙に馴れ馴れしく店員に話しかけるのも止めておきましょう。
混雑している店の受付でダラダラしゃべられるても
お店、他のお客さまにとっても迷惑以外の何者でもないのです。

ある程度のコミュニケーションは必要ですが、
お店としてはシンプルで紳士的なお客さまが一番の上客であるというのを忘れないようにしましょう。
4.待合室ではお静かに ―
あんまり居ないと思いますが、待合い室で騒ぐのは絶対にやめましょう。

特に仲間同士で連れ立って行動しているときは要注意です。
たまには自分が端からどういう目で見られいているのか冷静に考えてみましょう。

あと、その場にいる他人のことをあんまりジロジロ見るのもやめましょう。
まして他のお客さまに楽しげに話しかけたりするのも少々場違いです。

その辺に置いてある漫画雑誌でも読みながら静かにしているのが一番。
有名店など待ち時間が長いことが予想される場合、暇つぶしの準備をしていった方が賢明でしょう。
5.自分勝手は禁物 ―
妙に通ぶってプレイを自分で仕切るのは、風俗嬢からしたらただの迷惑でしかありません。

あまりにも無口な客やリアクションの薄い客も困りものですが、風俗嬢にとって一番楽なのは本人のペースで仕事をさせてもらえることだという話。

出しゃばりすぎるのは考えもの。
あと風俗嬢は奴隷ではありません。あまり無茶な要求をして困らせないようにしましょう。
いくら高い金を払っているらかといって、ガツガツするのはみっともない。

遊びは余裕のある金でやりましょう。
とにかく簡単にいうと、楽しい時間を過ごしたいなら相手のことを思いやって、
コミュニケーションを大事にしましょうということです。

「風俗嬢にこびへつらいましょう!」という意味ではなく、相手が人間であるということを忘れずに!
6.禁止事項は守りましょう ―
何度も書きますが、その店の禁止事項は基本的に守った方が良いでしょう。

特にライト系風俗で本番を望むのは(気持ちはわかるけど)やめて下さい。
店側にバレれば怖い目にあうかもしれません。

それ以外に、言われる風俗嬢からしてみれば表面上はニコヤカに「ダメ~」とか言っていても
内心は「ああ、このお客もか・・・」とウンザリしている可能性が高いのです。

そうなればテンションも下りサービスにも影響が出るかもしれません。
お店の決まったシステムの中でより楽しく遊ぶのが風俗での上手な遊び方です。
余白


割引きチケット
割引きチケット
割引きチケット
風俗ピンク川柳></a></td>
	</tr>
	<tr>
		<td><a href=風俗用語辞典
風俗業種一覧
お店の選び方
お店に行く前に
広告掲載お申込
女性求人・エグゼ

風ナビ カバーガール

カバーガール募集中

おすすめ店 公式HP



掲載店募集中


余白
北海道・東北 北陸・甲信越 関東 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄